文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

ここからコンテンツ情報

伝統文化ギャラリー

機関誌「伝統と文化」バックナンバー ジャンル別

※24、26、30号は在庫切れです。ご了承ください。
※35〜39号は、デジタルブックで閲覧することができます。
(頒布は行っておりませんので、ご了承ください)
のアイコンが表示された号がデジタルブックとなります。


伝統工芸

陶芸
 1 号
映画「近藤悠三・呉須三昧」
 2 号
古窯の里・苗代川
 3 号
萩焼
 4 号
小鹿田焼
 6 号
砥部焼
 8 号
備前焼
10/11号
笠間焼
10/11号
映画「藤本能道の色絵磁器」
14号
映画「土と炎と人と・清水卯一」
15号
波佐見焼
19号
映画「薄墨の美」
24号
せとものの瀬戸
24号
映画「志野焼・鈴木藏」
31号
備前焼の現状と課題
伊勢﨑淳が目指すもの
染織
 2 号
加賀友禅
 3 号
沖縄、機織に魅せられて
 4 号
唐桟織
 7 号
有松・鳴海絞
 8 号
丹波布
 9 号
阿波しじら織
10/11号
草木染の色と色名
12号
映画「紬に生きる・宗廣力三」
12号
紬の郷を訪ねて
13号
佐賀錦
14号
伊勢崎絣
17号
宮古上布の故郷を訪ねて
17号
城間栄喜に見る紅型の世界
17号
宮古上布
20号
友禅染の技術と歴史
20号
映画「山田貢の友禅」
25号
弓浜絣
26号
古を伝える葛の布・垂木川源流をゆく
27号
映画「彩なす首里の織物・宮平初子」
27号
首里の美布
28号
絣織作家「真栄城興茂」インタビュー
32号
伝統をもって未来を創る(築城則子)
37号
江戸時代の華麗なきもの、その職人芸を探る
38号
特集 木版摺更紗
漆芸
 1 号
蒔絵
 2 号
琉球漆器
 6 号
輪島塗を訪ねて
 7 号
津軽塗
14号
輪島塗技術記録完成の意義
14号
輪島塗の歴史と現況
14号
映画「輪島塗に生きる」
14号
漆工芸鑑賞の手引
16号
磯井正美の芸術と「パガン紀行」
16号
蒔絵を支える人々
16号
蒟醤のルーツを訪ねて
17号
蒔絵・田口善国のわざと魅力
17号
映画「田口善国・蒔絵の美」
20号
山中漆器の故郷・石川を訪ねて
25号
漆芸を支える日本のうるし
28号
漆器と保存修復
28号
輪島地の粉の力
36号
日本の漆文化を次世代へつなぐ
金工
 3 号
南部鉄器
 3 号
たたら吹き
 9 号
肥後象眼
12号
秋田の銀線細工
27号
茶の湯釜小史と現代の作釜
29号
奥出雲・たたら製鉄とその技の伝承
35号
重ね象嵌で描く心象風景
木竹工
 5 号
竹工芸
 7 号
映画「竹工芸・飯塚小玕齋」
10/11号
江戸の粋をつくる指物師
12号
一閑張
16号
鎌倉彫
18号
江戸和竿
21号
箱根寄木細工と木象嵌細工
22号
映画「川北良造の木工芸」
人形
 4 号
三春駒・三春張子人形の里
13号
鳴子こけし
17号
京人形
17号
映画「にんぎょう」
25号
映画「人形作家・秋山信子」
26号
からくり人形・九代玉屋庄兵衛
32号
特集 人形を彩る技の伝承
和紙
 5 号
土佐和紙
 7 号
手漉和紙
19号
白石和紙の故郷・白石市を訪ねて
20号
使い手のための紙漉き
29号
和紙が使われている文化財修復
その他の工芸
 2 号
伝統の工芸
 5 号
扇源流考
 5 号
手仕事の喜び
 5 号
絵蝋燭
 6 号
瑪瑙細工
 8 号
映画「西出大三・截金の美」
 9 号
鬼面瓦のロマンを求めて
10/11号
八女福島仏壇
14号
熊野筆
19号
浮世絵の技を受け継ぐ人たち
19号
会津絵蝋燭
20号
つばめ手づくりきせる
21号
扶桑・つまおり傘
22号
甲州印伝・燻べ技法
23号
播州そろばん
23号
京扇子・京団扇の匠たち
24号
文化財のお医者さん(修復)
24号
江戸切子
26号
研炭の力・伝統工芸から先端産業まで
27号
色鍋島に生命を吹込む筆
30号
特集 截金。荘厳の伝承
  • ページトップへ戻る

伝統芸能

能狂言
 1 号
世阿弥と現代
 3 号
能面の表情と機能
 4 号
映画「狂言師・三宅藤九郎」
15号
映画「世阿弥の能」
15号
薪能と現代
15号
能管の製作修理
24号
映画「狂言・野村万蔵」
27号
下掛宝生流ワキ方 「宝生欣哉」インタビュー
31号
特集 音楽からひもとく能
文楽
 2 号
文楽
13号
人形浄瑠璃文楽・技術スタッフの仕事
39号
特集 文楽人形遣い 二代目吉田玉男 新たな舞台へ
歌舞伎
 1 号
歌舞伎の音
 4 号
歌舞伎
10/11号
歌舞伎の伝統を支える人々
12号
外国人と歌舞伎
12号
映画「海外からの歌舞伎研修者」
27号
狂言作者の仕事(対談)
27号
歌舞伎・黒みす音楽について
30号
その時代に、らしく生きる(田中佐太郎)
31号
師匠の教えを次の世代に(杵屋巳太郎)
33号
特集 歌舞伎座を支えてきた女性たち
37号
特集 歌舞伎の名跡を継ぐ
音楽
 6 号
雅楽とその標準ピッチ
 6 号
雅楽
18号
和楽器の絃をつくる人々
18号
箏を作る人々
18号
薩摩琵琶を作る
29号
特集 声の音楽を伝える
29号
琵琶・尺八奏者 「長須与佳」インタビュー
29号
「伝統文化ポーラ賞」を戴いて(芝祐靖)
33号
女流義太夫の新たな世界をめざして(鶴澤寛也)
演芸
23号
京都人と芝居
その他芸能
 4 号
日本に於ける現在最古の劇場
36号
日本の伝統芸能にふさわしい音響空間とは?
  • ページトップへ戻る

民俗芸能

芸能
 3 号
綾子舞
映像でとらえた民俗芸能(1)
 4 号
天津司舞
 4 号
映像でとらえた民俗芸能(2)
 5 号
映像でとらえた民俗芸能(3)
 6 号
映像でとらえた民俗芸能(4)
 7 号
映像でとらえた民俗芸能(5)
 8 号
舞踊の民族誌
 9 号
宮崎銀鏡神楽
10/11号
さまざまな巫女舞
10/11号
「ふるさとからくり風土記」
15号
四国・徳島を訪ねて
16号
大鹿歌舞伎の故郷・長野を訪ねて
21号
越後杜氏の酒造り唄
21号
人形浄瑠璃の故郷・淡路島を訪ねて
22号
民謡の故郷・秋田市を訪ねて
22号
花柳界と日本の伝統文化
23号
越前万歳の故郷・武生市を訪ねて
24号
西浦の田楽
24号
明清楽の故郷・長崎市を訪ねて
25号
糸繰り人形「結城座」
25号
出雲神楽と佐陀神能
26号
神々のふるさと・出雲神楽を演出して
34号
特集 伊那人形芝居
祭り・行事
 1 号
烏山の山あげ行事
 1 号
西馬音内の盆踊り
 2 号
八戸のえんぶり
 2 号
国東の修正鬼会
 2 号
映画「若衆たちの心意気」
 3 号
映画「端縫いのゆめ」
 3 号
古調郡上踊
 4 号
藤守の田遊び
 5 号
綱火
 5 号
映画「琵琶湖長浜・曳山まつり」
 5 号
山鹿灯篭まつり
 6 号
チャッキラコ
 6 号
鬼すべ
 7 号
チャグチャグ馬コ
 7 号
青柏祭の曳山行事
 7 号
新野の雪祭り
 8 号
竹富島の種子取
 8 号
長崎くんち
 9 号
伊太祁曽神社の茅輪祭
10/11号
上深川の題目立
10/11号
志摩加茂五郷の盆行事
12号
湯立をはやす舞
12号
鶴岡の奇祭・天神まつり
12号
高知・シットロト踊り
13号
大隅の弥五郎どん祭り
13号
須賀川の松明あかし
14号
阿寒湖のマリモ祭り
14号
参候祭り
15号
映画「月と大綱引き」想
15号
映画「秩父の夜祭り」
15号
大原はだか祭り
16号
映画「奥三河の花祭り」
16号
滝宮の念仏踊り
17号
映画「飛騨古川祭」
17号
宮古のパーントゥ
18号
天津司舞の故郷・甲府を訪ねて
18号
津軽びとのねぶた
18号
津島祭
18号
映画「ねぶた祭り」
19号
弥栄神社の鷺舞神事
20号
映画「鬼剣舞の里」
20号
羯鼓踊
21号
那智の火祭り
22号
映画「興居島の船踊り」
22号
天神祭
23号
妙見祭
25号
野沢温泉・道祖神祭り
25号
映画「那智の火祭り」
26号
若狭の村祭り
26号
波照間島のムシャーマ
27号
高岡御車山祭り
28号
映画「神と生きる」
28号
正月を迎える(芳賀日出男)
29号
春咲く花への願い(芳賀日出男)
30号
元気を願う、夏祭り(芳賀日出男)
31号
先祖を迎える盆行事(芳賀日出男)
38号
佐原の大祭の山車を彩る、平成の江戸木彫刻
40号
特集 まつりを祝う 長浜曳山まつり
その他民俗
 2 号
民俗芸能の意義
 8 号
民俗芸能としてのワラの文化
 9 号
利休と現代
 9 号
ひらた一式飾り
19号
日本人の髪型と櫛
  • ページトップへ戻る

総合テーマ

29号
工芸と手仕事(漆芸)
29号
映画「手の匠」を演出して(黒崎洋一)
35号
映像で残す、映像を残す

  • ページトップへ戻る

1号〜34号のご購入方法について

※35号以降は、頒布は行っておりませんので、ご了承ください。
※35号〜39号はデジタルブックでの閲覧ができます。

【1号〜34号の頒布価格】
各号 500円(税込) 第10・11合併号 700円
※24、26、30号は在庫切れです。ご了承ください。
【申込方法】
郵便振替用紙に、ご住所、お名前、電話番号、ご希望の号数・冊数を通信欄にご記入の上、冊数分の料金と下記の送料をお振り込みください。
取扱口座
郵便振替口座(機関誌専用)
00150-7-129837
公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団
【送料】
1〜2冊…80円 3〜5冊…160円 6〜9冊…450円 10冊以上…無料
公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ第2五反田ビル2階
TEL 03-3494-7653 FAX 03-3494-7597

動作環境

■Windows
・OS:Windows®XP、Vista、7、8、8.1
・ブラウザ:Internet Explorer®7以上、Firefox®3 以上、Google Chrome
・プラグイン:FlashPlayer 10.2 以上
・環境:インターネット接続環境(回線速度:ブロードバンド以上)
・CPU:Intel® Pentium® III 800MHz 相当
・メモリ:256MB 以上の空きメモリ(512MB 以上推奨)
・モニタ:解像度1024 x 768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
※Windows8特有のインタフェース(メトロ版)でもご覧いただけますが、万一想定外の動作をした場合は、デスクトップモードで閲覧してください。
■Macintosh
・OS:Mac OS X 10.4(インテル)、10.5、10.6日本語版
・ブラウザ:Firefox®3 以上、Safari 4 以上、Google Chrome
・プラグイン:FlashPlayer 10.2 以上
・環境:インターネット接続環境(回線速度:ブロードバンド以上)
・CPU:インテルCore Duo 1.83GHz以上 推奨
・メモリ:256MB 以上の空きメモリ(512MB 以上推奨)
・モニタ:解像度1024 x 768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
※IEはMacのサポート外なので動作保証できません。
※上記は推奨環境であり、上記以外でも閲覧が可能な場合はあります。
※上記は各ブラウザにおけるサポート状況に準じております。

ここからサブコンテンツメニュー

  • 収蔵品ギャラリー
  • 機関誌「伝統と文化」
  • バックナンバー(号別)
  • バックナンバー(ジャンル別)
  • 主な普及活動一覧
伝統をつなぐ、文化をめぐる。 クリック

  • ページトップへ戻る