※写真の無断転用を禁じます。

芭蕉布を織る女たち−連帯の手わざ−
1981年製作/監督:村山英治(カラー30分)

文部省選定、芸術祭優秀賞、毎日映画コンクール教育文化映画賞 他

南国の着物として古くから人々に用いられてきた芭蕉布。しかし現在では沖縄県の大宜味村喜如嘉で主に製作されるほかは、ほとんど見られなくなってしまっている。太平洋戦争を境に亡びてしまった芭蕉布の復興に、生涯をささげてきた『喜如嘉の芭蕉布工房』の平良敏子さんを中心に、糸芭蕉の栽培から染色、織りと一貫して共同作業で行われる製作工程を追い、製作にかかわる女性たちの思いを映し出す。

close