※写真の無断転用を禁じます。

磯井正美のわざ−蒟醤の美−
1992年製作/監督:黒崎洋一(カラー40分)

文部省特選、日本映画ペンクラブ推薦、優秀映画鑑賞会推薦

蒟醤-漆器の表面に彫刻刀で文様を彫り、色漆を埋めて研ぎ、華やかな色彩の線描文様を表す、この技法は香川漆器を代表するもので、この地方に花開いた独自の技術である。本映画では、蒟醤の卓越したわざで人間国宝に認定された磯井正美氏が、この技法のルーツ、東南アジアのミャンマーを訪ねたことにより得た新たな美の世界を創作する。

close