※写真の無断転用を禁じます。

にんぎょう
1992年製作/監督:松川八洲雄(カラー34分)

文部省選定、日本映画ペンクラブ推薦、優秀映画鑑賞会推薦、優秀映像教材選奨優秀作品賞

二人の人間国宝、野口園生さん、市橋とし子さんの人形作品と、その製作工程をたどりながら日本人にとって人形とは何か、を探る。縄文時代の土偶に始まり、江戸時代の爛熟した文化から生まれた「にんぎょう」は、日本人の精神文化における「心のイレモノ」であった。時代と人形の変遷に注目するとともに、時間と空間を超えて私たちに語りかけてくる「にんぎょう」を映し出す。

close