※写真の無断転用を禁じます。

秩父の夜祭り−山波の音が聞こえる−
1990年製作/監督:村山正実(カラー34分)

文部省選定、教育映画祭優秀作品賞、日本紹介映画コンクール金賞 他

秩父の盆地は、四方を山に囲まれた土地ゆえに近代化の荒波と風化をまぬがれ、たくさんの祭りが今日まで残されてきた。400近いといわれる祭りの数々のなかでも、盆地の行事の全てを集約した「秩父の夜祭り」は、最大である。かつてこの盆地の主要な産業であった養蚕と、夜祭りの背景にある秩父神社の妙見信仰から、祭りの中に生きる民俗のこころを探る。

close