※写真の無断転用を禁じます。

神と生きる−日本の祭りを支える頭屋制度−
2004年製作/監督:加藤元康(カラー30分)

本映画は、日本の祭りを支える「頭屋制度」に焦点を当て、祭りを世話役として仕切る頭屋(宮座も含む)の姿と、祭りを守り、伝えていくための一途なまでの思いを描きます。各地に残る頭屋制度の中でも、日本を代表する頭屋のしくみを伝承している兵庫県上鴨川住吉神社と島根県美保神社の神事をとりあげながら、神と生きる人々の姿に迫ります。

close