文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

ここからコンテンツ情報

顕彰と助成

助成事業の実績

平成29年度助成事業

小倉織の復元と伝承

(豊前小倉織研究会)
丈夫な木綿織物である小倉織は、江戸時代から昭和はじめにかけて、袴や帯として日本全国で愛用されていた。本事業では、一度は織り手が絶えてしまいながらも、史料を調べて復元することで蘇った小倉織を伝承してゆくため、綿の紡ぎ手、織手の養成など、後継者育成を行う。また、豊前小倉織研究会の中に小倉伝承会を作り、地域の文化として発信する。

米沢市民俗技術 「原方刺し子」の映像記録化

(公益財団法人 農村文化研究所  阿部 宇洋)
山形県米沢市の伝統的な民俗技術である「原方刺し子」の伝承者である、遠藤きよ子氏の全面的な協力のもと、その技術を撮影し、デジタル映像として保存する。本事業では、伝統技術「原方刺し子」の継承、後継者の育成を図る目的の資料(マニュアル)を作成し、youtubeなどを活用し全世界的に発信伝播する。

公益財団法人日本民謡協会 国際文化交流ブラジル大会

(公益財団法人 日本民謡協会)
公益財団法人日本民謡協会 国際文化交流ブラジル大会は、訪問団を結成し、2017年7月にブラジル各地で計10回、延べ1万人ほどの観客に、日本の伝統文化である民謡を披露する。サンパウロ市及びプルデンテ市公演ではワークショップも実施して、ブラジル日系人のみならず、ブラジル現地の人との文化交流をおこなう。

西浦田楽の出版事業

(特定非営利活動法人 楽舎)
1300年にわたる歴史があり、能や狂言の源流とされ、国の重要無形民俗文化財の第一号である西浦田楽(にしうれでんがく)についての出版を行う。西浦田楽は、浜松市天竜区水窪町に伝わる祭で、月が出て月が沈むまで夜通し行われる神事である。祭りを支える60世帯ほどの集落は、過疎高齢化が著しく舞い手の継承も難しい。この貴重な西浦田楽をわかりやすい伝える小冊子を発刊する。

能舞用具整備事業

(古野牛川敬神会)
能舞とは舞などの中世芸能を残す修験能の典型であり、東通村には15世紀末に伝えられた。古野牛川敬神会では、東通村能舞伝承団体の1つであり、当地区で長年途絶えていた演目、「翁」を復活させるため、能舞用具(面・装束)整備事業を行い、地域の更なる発展と後継者育成を推し進める。

前近代東アジア儀礼音楽の比較研究

(戸川貴行)
従来は古来から伝わる特定の楽曲・楽器のみに注目した研究が主になされてきたが、本研究はそれを日本も含めた東アジアの王朝儀礼の体系のなかでとらえ直すものである。具体的には、中国の六朝隋唐で体系的完成をみた儀礼音楽が、朝鮮半島・日本の儀礼音楽にどのような影響を与えたのか、中国と両国の儀礼音楽では、何が共通し、異なるのかといった問題を追究する。

過去の助成実績

年度 助成先 事業内容
H28 福岡県福岡市 特定非営利活動法人 博多織技能開発養成学校 博多織の後継者育成教育施設移設改修事業
H28 京都府京都市 山田 智恵子 義太夫節 伝承を失った曲の復元研究とその展開
H28 東京都文京区 当道音楽保存会 平家語り研究会
H28 兵庫県南あわじ市 亀岡浄曲会 国指定重要無形文化財義太夫節保持者 鶴澤友路の至高の芸の映像記録作成
H28 滋賀県米原市 米原曳山まつり松翁山組 子供歌舞伎稽古場の撤去に伴う新稽古場設置事業
H27 鳥取県倉吉市 福井 貞子(染織工芸家) 日本の木綿絣辞典の出版事業
H27 兵庫県佐用町 皆田和紙保存会 紙すき備品購入並びに後継者育成
H27 滋賀県守山市 古高鼓踊保存会 滋賀県選択無形民俗文化財「古高鼓踊り」の継承事業
H27 宮崎県宮崎市 吉岡 けい子 宮崎県下に残る里神楽の中の「鵜戸舞」の記録・保存
H27 岩手県花巻市 早池峰岳流石鳩岡神楽保存会 石鳩岡神楽 権現様・衣装等更新事業
H26 埼玉県熊谷市 熊谷捺染組合 熊谷染関連機器移設事業
H26 岩手県宮古市 黒森神楽保存会 国指定重要無形民俗文化財「黒森神楽」保存伝承のための衣装・詞章本等整備事業
H26 鹿児島県鹿児島市 今 由佳里(鹿児島大学 准教授) 「鳥名子舞」に関する調査・研究
H26 愛知県名古屋市 一般社団法人 荻野検校顕彰会 平曲演奏家の育成に関わる基盤整備事業
H26 福島県棚倉町 棚倉町伝統文化活性化実行委員会 棚倉町八槻都々古別神社御田植を現代へ伝承するための冊子作成事業
H25 東京都台東区 「横道萬里雄の能楽講義ノート」出版委員会 CD付書籍「横道萬里雄の能楽講義ノート<囃子編>」の制作と出版
H25 東京都新宿区 特定非営利活動法人 環境教育推進協議会 奄美の伝統工芸「大島紬と泥染」泥染の技法と伝統的絣紋様の保存伝承
H25 愛知県名古屋市 一般社団法人 荻野検校顕彰会 平曲演奏家の育成に関わる基盤整備事業
H24 和歌山県田辺市 奥野 佳世(紙漉き草木染作家) 雁皮、楮による草木染手漉き和紙薄様の研究と製作
H24 長野県飯島町 志村 明 絹染織文化財の修復に用いる絹素材に関する調査・研究
H24 千葉県香取市 新上川岸区 新上川岸区人形修復事業
H24 高知県いの町 本川神楽保存会 国指定重要無形民俗文化財「本川神楽」伝承・保存のための衣装整備等事業
H24 愛知県新城市 黒田 隆雄 愛知県奥三河地域「早川孝太郎の花祭」記録保存事業
H24 京都府京都市 公益財団法人 京都市芸術文化協会 「継ぐこと・伝えること」50回記念記録冊子作成事業
H24 沖縄県那覇市 潟Vネマ沖縄・「徐葆光が見た琉球」映画製作委員会 冊封と大琉球〜徐葆光が見た琉球〜(仮題)
H23 沖縄県読谷村 村山 友江(ゆうがおの会) 読谷の民話デジタル化と継承・活用の実践
H23 長野県飯田市 竹田扇壽(竹田扇之助門下生) 竹田人形座の継承実施プロモーション
H23 島根県雲南市 特定非営利活動法人 まちづくりコラボレーション島根 たたら製鉄の技術とその背景に関する記録映像・写真の保存・伝承事業
H23 宮崎県日向市 細島東若太鼓台製作委員会 細島東若太鼓台作製事業
H23 新潟県魚沼市 「百八灯」雪まつり実行委員会 越後の奇祭「百八灯」継承と情報発信の基盤づくり事業
H22 東北福祉大学芹沢_介美術工芸館 芹沢_介型紙の保存調査
H22 大阪府 イタコ中村タケを記録する会 全集『イタコ中村タケの世界』(仮称)の出版
H22 五條市 念仏寺「鬼はしり保存会」 子供鬼はしりの衣装整備事業
H22 藤野靖子 (京都市立芸術大学 准教授) ハードー式リヨン紋彫機復元による西陣織物組織に関する教育プログラム作成事業
H22 沖縄大学 須藤研究室 記録映画「フチのこころ〜アイヌの女の手仕事」の製作プロジェクト(2年目)
H21 学校法人大覚寺学園 京都嵯峨芸術大学付属博物館 重要無形民俗文化財「嵯峨大念仏狂言」保存・伝承のための調査
H21 香取市佐原 新橋本山車保存会 山車彫刻製作事業
H21 沖縄大学 須藤研究室 記録映画「フチのこころ〜アイヌの女の手仕事」の製作プロジェクト
H21 東京伝統木版画工芸協同組合 葛飾北斎「冨嶽三十六景・全46図」の木版画復刻事業
H21 (社)劇場演出空間技術協会 建築部会 木造劇場研究会 木造芝居小屋の音響調査事業
H20 長野市立鬼無里小学校 長野市鬼無里麻の教材化事業
H20 三重県伊勢市御薗町高向区 国指定重要無形民俗文化財「御頭神事」伝承、保存のための備品等の整備事業
H20 「番楽」製作委員会 「屋敷番楽」の映像記録事業
H20 (社)劇場演出空間技術協会 建築部会 木造劇場研究会 木造芝居小屋の音響調査事業
H20 波照間 永子(明治大学 情報コミュニケーション学部准教授) 琉球舞踊オーラルヒストリー−映像アーカイブの構築事業 −「型」の系譜を探る
H18〜H19 社団法人 日本工芸会 重要無形文化財保存事業の映像記録
H19 市山神友会 国指定無形民俗文化財「大元神楽」伝承・保存のための衣装等整備事業
H19 関西学院大学 アート・インスティチュート 江戸時代の小袖に関する復元的研究事業
H19 波照間 永子(明治大学 情報コミュニケーション学部准教授) 琉球舞踊オーラルヒストリー−映像アーカイブの構築事業−「型」の系譜を探る
H19 笹間神楽保存会 夜っぴとい神楽実施事業
H19 特定非営利活動法人 沖縄県芸術文化振興協会 人間国宝 島袋正雄 沖縄古典音楽コンサート事業
H18 京都国際会議2006開催委員会 京都国際会議2006芸術がデザインする平和のかたち
(日本伝統音楽センター主催セッション)実施
H17 輪島漆器青年会 伝統的輪島塗技術による創作品事業
H17〜H18 沖縄大学地域研究所
民族学研究フォーラム共同研究班
琉球諸島における「棒踊り系芸能」の伝承記録誌作成・映像記録保存事業
H16 永田法順師を記録する会 日向琵琶盲僧 永田法順師全集(釈文)の出版
H16 NPO法人アジア環境保全センター アジア共通の伝統文化「麻」の記録
H16 鈴木博之+総合舞台芸術研究グループ 能楽振興に通ずる能舞台再構築の建築的アプローチ
H16 木型萬古保存研究会 四日市木型萬古焼の木型の修復と複製
H15 住吉神社保存会 上鴨川住吉神社神事舞伝承事業
H15 美保神社神事奉賛会 美保神社諸手船/青柴垣神事の伝承事業
H15 東京伝統木版画工芸協会 初代歌川広重「名所江戸百景」木版画復刻事業(浮世絵木版画の伝統技術継承のための仕事創出)
H14 当道音楽保存会 平家琵琶の伝承者育成
H14 日本麻協会 岩島の麻づくり技術の伝承
H14 水上嘉代子
((財)遠山記念館学芸員)
染色用型地紙の特性調査研究
H12〜H13 東京伝統木版画工芸協会 歌川広重「名所江戸百景」の木版画復刻事業(浮世絵木版画の伝統技術継承の為の仕事創出)
H11 日本伝統織物保存研究会 伝統的先染紋織物の総合的復元
H10 城北地域文化振興会(熊本) 肥後琵琶伝承者「山鹿教演」氏の演奏記録保存
H8〜H10 (社)日本俳優協会 「歌舞伎を支える技術者名鑑」改訂版の刊行
H5 国際演劇協会日本センター 歌舞伎ワークショップ及びシンポジューム
H5〜H7 一色町能楽保存会 「一色能翁の舞」に使用する扇の製作
H3〜H7 金沢文化財保存修理研究所 石川県保有重要文化財の補修用和紙の備蓄
H3 小林 桂子 「日本の染色・袱紗」英訳出版
H2 全国高等学校文化連盟 全高連民俗芸能公演
S63 国際演劇協会日本センター 外国人の為の歌舞伎ワークショップ
S61〜H2 (財)NHKサービスセンター 催事「こども三曲フェスティバル」のための演奏用箏購入
S61〜H1 (社)日本俳優協会 「歌舞伎を支える技術者名鑑」及び「歌舞伎に携わる演奏家名鑑」の刊行
S61〜S63 輪島塗技術保存会 輪島塗技術基準品の製作
S61〜S62 高田装束研究所 和鞍(伊勢神宮式年遷宮で製作)三懸の製作技術の記録
S60 高知県吾川郡伊野町 文化財保存修理用「土佐典具帖紙」の備蓄
S55〜S59 早稲田大学演劇博物館 民俗芸能の映像記録

ここからサブコンテンツメニュー

  • 伝統文化ポーラ賞
  • 本年度の受賞者
  • 過去の受賞者(年代別)
  • 過去の受賞者(ジャンル別)
  • 助成事業申請要領
  • 助成事業の実績
伝統をつなぐ、文化をめぐる。 クリック

  • ページトップへ戻る