第40回 伝統文化ポーラ賞 地域賞

Image

嶽之枝尾神楽 「注連引鬼神」

  • 椎葉神楽連合保存会(しいばかぐらほぞんれんごうかい)
  • 平成3年設立
  • 宮崎県
神楽の保存・伝承

宮崎県椎葉村(しいばそん)に伝承される26地区で執り行われる神楽の総称です。彩り豊かな種々の採物(とりもの)を手に、勇壮な舞の数々が奉納されます。もともとは旧暦の霜月に行われていたもので、現在では11月から12月にかけての時期に、一晩かけて神楽を奉納していきます。

現在、26地区のうち、「夜神楽」を行なっているのは13地区ですが、この公演は、神楽の伝承と地域活性化に多大な貢献をしております。子どもたちだけでの舞、親子の舞といった、後継者育成の企画が積極的に組まれており、また伝承者自身も、他地区の神楽を知り、現状を話し合う機会ともなっています。

椎葉神楽保存連合会は、これまでの実績をもとに、今後も村当局と連携をとりつつ、この「椎葉神楽まつり」を続けていく重要な役割を担っており、今回の受賞となりました。

close